注文住宅で若い2人のプラン:注文住宅で夫婦のコミュニケーション|横浜・川崎の注文住宅ならマルナカホーム

若い2人のプラン

注文住宅で夫婦の
コミュニケーション

時間をシェアしていつまでも
恋人気分
若い夫婦にとって、平日にくつろぎの時間を持てるのは、帰宅後から就寝までの間に限定されてしまいます。
わずかな時間であっても、夫婦の絆を深めるコミュニケーションを図りたい。そのようなご要望に応える空間をマルナカホームの注文住宅・木造注文住宅は実現いたします。

注文住宅でお酒を楽しむ
ラウンジ空間

image

image 夫婦がリラックスしながら1日の出来事を報告しあう。そんな語らいの場を求めるなら、バーカウンターのあるラウンジ空間がある注文住宅がおすすめです。
ダウンライトや間接照明など明るさをおさえた照明の中、普段使わないとっておきのグラスを傾け、アルコールや音楽に酔いしれながら将来の夢を語りあう。
ラウンジ空間は非日常的な空間演出で夫婦の間にリラックスをもたらし、心と心が触れあうキッカケをつくります。

Barという非日常的な空間が夫婦の絆を深めます
Barという非日常的な空間が夫婦の絆を深めます

注文住宅で長くいられるダイニング

image

image 食事が終わると、どちらともなくダイニングテーブルから立ち去っていませんか?
これではせっかくの団らんが食事行為だけで終わり、夫婦のコミュニケーションが図れません。
当社で考える注文住宅では、食事が終わってもその場にたたずみたくなるような、長居したくなるダイニング空間を提案します。たとえばダイニングのイスを座り心地のよいものに替えるだけで、そこにいる時間が長くなります。時間が長くなればおのずと会話が生まれます。
コミュニケーションは、まずお互いの顔を見ることから始まります。自然にお互いを見つめあう空間づくりの注文住宅は当社にお任せください。

コミニュケーションは、お互いの顔を見ることからはじまります
コミニュケーションは、お互いの顔を見ることからはじまります

注文住宅でキッチンで料理を作りながら

image

image キッチンは、夫婦のコミュニケーションの場に欠かせない大切な空間です。日ごろから夫婦一緒に料理をおこなえば、2人のコンビネーションがバッチリになるでしょう!
たとえば、注文住宅でアイランドキッチンを導入すれば、2人で食事の準備・後片付けができるスペースが生まれます。
キッチンで音楽をかけて2人で鼻歌を歌いながら料理したり、夫婦で料理対決をしたり――夫が入りやすい空間をつくることで、新しい夫婦の楽しみが増えるかもしれません。
当社が考える注文住宅では、少し大きめのキッチンと大人2人でも動きやすい動線に配慮したキッチンを設計し、調理の中から会話が生まれるシチュエーションを創造いたします。

2人で一緒に!そこか会話が生まれます
2人で一緒に!そこか会話が生まれます
トップへ戻る