マルナカGROUP お客様の声|横浜のマルナカグループ|注文住宅・分譲住宅・建築資材の販売、水回りのリフォーム・給湯器交換まで対応

マルナカGROUP お客様の声

Vol.1住環工房マルナカ 神奈川県 M様

  • 2014年02月10日
  • 『好みを理解しての提案で打合せがスムーズでした』・・・北欧テイストのこだわりたっぷり二世帯住宅
  • ●建物/築年数 : 戸建/築20年 ●工事面積/施工期間 : 91.9㎡/約90日 ●リフォーム箇所 : リビング ダイニング キッチン バス 洗面室 トイレ 寝室 階段  ●家族構成 : 夫婦+子供1人+お母様

お客様写真

Qリフォームを検討されたきっかけは?
奥様 『都内のマンションに住んでいて、子供が生まれて産休中もずっとマンション暮らしだったんですが、仕事に復帰することになり、私も地方出身でお世話してもらえる人がいなくて、お義母さんが「面倒みるわよ」って言ってくださって。
Qご主人のご実家に同居ということですね。
主人もお義母さんひとり住まいで気にかけていて、兄弟がそれぞれ独立していて今後この家をどうしようかと主人の中にもあって、私も子育てを助けていただくことでプラスになればと思って一緒に暮らすことにしました。』
Q実際にリフォームをする際に、具体的にご希望は?動線で意識したところや水廻りはこうしたいとか。
奥様 『まず最初に提案して頂いたんです。こちらからというよりは。』 佐藤(佳) 『玄関が共有で、1階世帯との付かず離れずな空間づくりと、2階の構成を考える上で、お義母さんの寝室があるので、2階も合わせて水廻りは反対側が良いんじゃないかとかは考慮しました。』 奥様 『主人が4人兄弟で、4つの部屋があるだけで、お手洗いぐらいで、最初から別々のキッチンで独立した形にしましょうと進めていました。』
Q実際の打合せはどんな風に?素材や色などこだわっておられますが、うまく思いを伝えられましたか?
奥様 『まずはイメージをという感じですよね。 「雑誌の切り抜きや色とか雰囲気。あのドラマのあの感じとか、イメージしている事があったら言って下さい。」っていうところから始まって。私は北欧風の感じがいいですって言ったり。 水廻りの位置は、私たちから希望を言ったわけではなくて、こういう形がいいんじゃないですか?っていう提案があって。そこからディテールを決めて行きました。』
Q無垢材や自然素材は奥様のこだわりでしょうか?
ご奥様 『そうですね。まず壁は塗り壁にしてくださいって。凸凹した感じに(笑)自然素材で、それから陰影が出るのがいいなと思って。 そしたら、きれいな感じに仕上がっていて、聞いたら、凸凹していると、そこにほこりが溜まるんですと仰って。照明で陰影を演出してもらい良い感じでした。 床暖房にするか、無垢の床にするか悩んだんですけど、無垢ならひんやりすることもないかなって。洗面所もコルクの床にしたり。』
Q『家具なんかもアンティークのものがありますが、それが合うようなテイストにしたいという希望も?』
奥様 『確かに今ある家具をこちらでも使いたいとはお話しましたけど、これに合うようにとは言ってなくて、汲んで下さったんだと思います。でも、事前に佐藤さんが、手持ちの家具の写真と寸法を取ってくださって。 それに合わせて建具やカウンターの色なども合う雰囲気にしてくださいました。』
Q色使いが絶妙で特徴的ですが?LDKのブルー、寝室は紫色で落ち着いた雰囲気ですよね。
佐藤 『TVの背面の壁の色を変えたというのは、奥様が絶対にブルーがいいということでカラーセレクトしました。』 奥様 『そう、全部真っ白な空間がいやで、ポイントに色が欲しいっていう思いがありました。』 佐藤 『感覚って、要するに普段の何気ない会話だったり、そこから糸口があります。ご夫婦そろっておしゃれの塊みたいな方なので、センスの良い方の住まいはプレッシャーでしたよ(笑)』
Q増築をされていますが、構造上の耐震性については?
佐藤 『まずは絶対的に必要な広さを確保するために、どこまで増築できるかというのは構造を考えながらプランしました。必要に応じて補強を入れました。補強の金具雰囲気に馴染むようにアンティーク風艶消し黒でこだわりました。梁もここまでの太いものは必要はないんですが、構造と意匠性を兼ねて演出しています。』
Q実際に住んでみて、使い心地についてお尋ねしますね。
奥様 『「収納は中の棚が可動式にしておいた方が良いですよ」って言ってもらって。私も何を入れるか分からないし、とにかく何でもかんでもいれられるイメージ。将来は寝室に間仕切りをして分けられるようになっているし、階段前のキッズスペースも、部屋にできるんです。 オープンキッチンは全部が見渡せて、子供を見ながら家事ができるので良かったです。収納の引き戸扉は便利で、ぱっとしまえるのが良いですね。』
Q住環工房マルナカでやって良かったことはどんなところでしょう?
奥様 『何が好き?とか。好きな映画は何?とか。あの主人公の洋服が良かったとか。照明の雰囲気が良かったとか。 そういう好きなテイストを理解したうえで提案があるので、選ぶのも好きなものの中で悩む・・っていうか。楽でした。 洗面所の明かり窓もちょっとしたことですが、デザイン的にも、実用性でもやっぱりプロの視点だなと思います。 掃除もしやすくて、いつもきれいにしていたくなる住まいです。』
  • リビングの勾配天井の奥にはダイニングキッチンが・・・。天井の無垢板、タイル壁も奥様のチョイス。
  • 落ち着いた色合いの寝室。壁の色合い、建具のデザインなどひとつ一つにこだわりがあります。
  • 奥様と娘様とコーディネーターの佐藤(佳)。女性同士、このこだわり空間をとことん話し合いました。